トップページ > ヴィンテージファッションが秋服で大流行!刺繍アイテムにベロアも

ヴィンテージファッションが秋服のメイントレンドに!

レディースでは、春ファッションから売れ始めていたヴィンテージライクなアイテムですが、秋ファッションになって、ついに、メイントレンドに躍り出てきました!

中でも、注目なのが、レトロなデザインの刺繍入りアイテムや、ベロア、スエード、コーデュロイなどの昔っぽい雰囲気を感じさせてくれる素材を使ったアイテムです。

今年の秋ファッションでは、20代~30代向けのブランドだけじゃなく、10代後半~20代前半向けのブランドも、素材はもちろんデザインでも、レトロな雰囲気を感じさせるアイテムを新作として登場させています。

腕ライン刺繍入りブルゾン MURUA
エンブロイダリーギャザーブルゾン MURUA ムルーア

インスタグラムやツイッターなどのSNSでも1番反響が大きく、ネット通販での発売日には、準備していた予約販売数をすべて売り切り、完売となってしまったMURUA(ムルーア)の刺繍入りブルゾン

肘から手首にかけての花柄刺繍が、いかにも、今年の秋服っぽくて、羽織るだけでも、今年らしい秋コーデになりそうですよね。

ブルゾンですが、女らしい刺繍入りなら、スキニーデニムやワイドパンツなどのボトムスだけじゃなく、ガーリーなスカートと合わせても、ヴィンテージミックスのかわいい着こなしにすることが出来ます。


プリーツ入りベロアパンツ Lily Brown
プリーツ入り九分丈ベロアパンツ Lily Brown リリーブラウン

ベロア素材ながらも、プリーツ加工をすることによって、フェミニンな秋コーデにも使えるように仕上げてあるのが、Lily Brown(リリーブラウン)の新作ワイドパンツです。

少し光沢のあるベロアなので、アンゴラ素材でふわふわのニットトップスと合わせれば、ガーリーなスタイルに、シンプルなシャツやジャケットと合わせれば、マニッシュなスタイルになります。

画像のような甘めのピンクのほかに、今年の秋のトレンドカラーのブラウンや、辛口コーデが好きな20代後半~30代前半の女性に人気のチャコールグレーもあります。


花柄刺繍チュールスカート Supreme.La.La.
可愛い花柄刺しゅう入りチュールスカート Supreme.La.La. シュープリーム ララ

袖が長めで手が半分隠れるようなざっくりニットと好相性。

可愛いヴィンテージファッションが好きな20歳以上の女性に人気のブランド、Supreme.La.La. (シュープリーム ララ)が、秋の新作で投入して来たのは、フラワー刺繍が目を引くレトロなチュールスカートです。

ふわっと広がるフレアシルエットは、かわいいだけじゃなく、太腿やお尻など、気になる体のラインを、すっぽりと覆い隠して、体型カバーするようにも考えられています。

女の子っぽいゆるニットなど、ガーリーな秋コーデがおすすめです。


ベロアキャミワンピース MURUA
ベロアキャミワンピース MURUA ムルーア

今年のレディースの秋ファッションでは、長袖カットソーやチェック柄シャツの上から、キャミソールをレイヤードする着こなしが大流行してますが、秋らしい重ね着コーデにピッタリのなキャミワンピースにもベロア素材のものが登場しています。

例えば、ちょっとクールなモード系ながらも、フェミニンをミックスしていることで、20代女子に人気のブランド、MURUA(ムルーア)が新作で投入してきたのは、ドレスのようにも見える脇スリット入りのキャミワンピ。

写真のように、花柄カットソーと重ね着して、まさに、今年の秋っぽいヴィンテージファッションを提案しています。

また、下に着るインナーをアルファベットロゴ入りトップスなどにすれば、スポーツミックススタイルにすることも出来ます。


ショルダー花柄刺繍ニット Lily Brown
肩から背中にかけて花柄刺繍が入ったニットプルオーバー Lily Brown リリーブラウン

前身頃には両肩にワンポイントだけですが、後ろ身頃は、肩から背中にかけて、大胆にフラワー刺繍が入った丸首ニットプルオーバー。

シンプルな天竺編みセーターなので、コンパクトなシルエットでまとまり、ジーンズやスカートに、トップスの裾をインするコーデにも向いています。

カラーは、グレーやホワイトなどもありますが、ブラックなら、写真のように、今年の秋冬に流行りのヒョウ柄パンツと合わせることも出来ます。


フラワー刺しゅうコート Lily Brown
胸に大きめの刺繍が入ったレトロなコート Lily Brown リリーブラウン

ブルゾンやスカジャンなどの羽織ものだけじゃなく、今年の秋は、大人っぽいデザインのコートにも、花柄刺繍入りのタイプが登場しています。

例えば、両胸からウエストにかけて、大きな花柄刺繍を入れて、マニッシュなチェスターコートを華やかなデザインに仕上げているのがリリーブラウンです。

共布のベルトや襟の後ろにも、同じような刺繍をさりげなく取り入れて、オシャレ度をアップ。

コート自体は、千鳥っぽい柄のダークグレーですが、花柄が華やかなので、下に着る服も、明るめの色合いにしても、よく合います。


クラシカル刺繍ニット jouetie
クラシカルな花柄刺繍が胸と腕に入ったニットプルオーバー jouetie ジュエティー

前身頃と後身頃は、ざっくりと編み上げた畦編み生地、袖は、寄せ柄で立体感を出した、ゆったりシルエットのニットトップス。

袖の外側と首の下の部分には、クラシカルな花柄刺繍が入りフェミニン度をアップしてます。

ストリートやロック、モード、ガーリーなど…いろいろなファッションテイストをミックスするのが得意なjouetie (ジュエティー)ですが、今年の秋服では、コブラン柄や花柄など、レトロなテイストのアイテムも多めになっています。


スエードライダース JUSGLITTY
スウェード素材のライダースジャケット JUSGLITTY ジャスグリッティー

アラサー世代の働く女性に人気のブランド、JUSGLITTY (ジャスグリッティー)からは、スエード素材の柔らかな雰囲気のジャケットが登場。

ライダースジャケットのデザインなのですが、白のスエード素材で、ストリートっぽい雰囲気はなく、会社への通勤コーデにも使えるようなデザインになっています。

コンパクトなショート丈なので、オフスタイルでは、肩掛けの着こなしすれば、女性らしい華奢さも出せる大人っぽいジャケットです。