トップページ > ボヘミアンファッションのトレンドを、秋服に取り入れたい時には?

ボヘミアンファッションを秋服に取り入れる時には?

レトロな70年代ブームもあって、今年のレディース秋ファッションでは、ボヘミアンファッションを、注目のトレンドとして取り上げてる雑誌も多いですよね。

ちょっとエキゾチックな遊牧民っぽいテイストを感じさせるものが、代表的なボヘミアンですが、あんまりやり過ぎても、かえって民族衣装っぽくなっちゃうもの。

そこで、ここでは、今年の秋服に簡単に取り入れることが出来て、バランスよくボヘミアンテイストを出せるようなアイテムをピックアップしてみました。

ポンチョやケープを羽織る
クロエ フリンジ付きポンチョ ラルフローレン 茶色のポンチョ

先ずは、アウターとして、上に羽織るだけで、ボヘミアンなコーデが出来るポンチョやケープです。

写真は、左がChloe(クロエ)のフリンジ付きポンチョで、右がRalph Lauren(ラルフローレン)のメンズライクなポンチョです。

実際に取り入れる場合には、シンプルなカジュアルに、ポンチョをストールのように羽織るだけでも、今年っぽい着こなしになります。


キャメルかカーキのアイテムを着る
カーキのサファリジャケット キャメルの裾フリンジバギーパンツ

ボヘミアンなテイストを取り入れるのに、いちばん簡単で、かつ、さりげなく取り入れることが出来るのは、キャメルかカーキのアイテムを着ることです。

この秋のトレンドカラーでもあるキャメルとカーキは、夏に流行ってた白いアイテムとの相性も抜群。

白パンツにカーキのシャツを着たり、白いブラウスにキャメルのパンツを履くだけでも、簡単に、今年の秋っぽい雰囲気が出せます。

ごくさりげなくボヘミアンファッションを取り入れたい人におすすめ。

スエード素材のスカートやパンツ
Lily Brown リリーブラウン スウェードフリルショートパンツ

素材で、ボヘミアンなテイストを取り入れるなら、スエードがおすすめです。

夏に着ていたTシャツのボトムスを、スエード素材のスカートやパンツに変えるだけで、簡単に秋コーデに変身することが出来ます。

写真は、Lily Brown(リリーブラウン)のスエードタッチのフリル付きショートパンツですが、今季はトレンド素材だけあって、スエード風のアイテムも多く登場しています。


ボヘミアン柄のチュニックやカーデを着る
BOHO MILITARY ボーホーミリタリーなチュニックブラウス

民族的な幾何学柄やペイズリー柄など、今季はブームだけあって、柄的にも、ボヘミアンな雰囲気の「ボヘ柄」が多く登場しています。

ネイティブインディアンっぽい柄の入ったカーディガンや、BOHO MILITARYな雰囲気のチュニックブラウス、さらには、モードっぽいモノトーンコーデに使えるトライバル柄コートなどもあります。

ニットでもボヘミアン調のジャガード柄が増えているので、自分がよくする着こなしに合わせて柄を選ぶのが良さそうです。


ボヘミアンな刺繍入りアイテム
green label relaxing グリーンレーベルリラクシング ボヘミアンな刺繍入りブラウス

20代~30代向けのワンピースはもちろんのこと、10代~20代前半向けのデニムやトップスにも、今年の秋は、エスニックな刺繍入りアイテムが増えています。

写真は、green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)のフリンジ付き刺しゅうブラウスですが、こんな風に、刺繍に加えて、さりげなくフリンジがあしらわれることもあります。

さらに、ナチュラルファッションだけじゃなく、ガーリーファッションが好きな人向けには、スイートボヘミアンなテイストの刺繍入りアイテムも登場して来ています。


フリンジ付きのバッグやブーツ
フリンジ巾着ショルダー Ray Cassin レイカズン

洋服の全身コーデには、ボヘミアンなテイストを取り入れず、バッグやブーツなどの小物で、ボヘミアン調を取り入れる…という手もあります。

ショルダーバッグ、クラッチバッグ、巾着タイプでも、フリンジ付きの鞄が増殖中。合皮やレザーバッグでも、さりげなくフリンジ飾りがついたものが登場して来ています。

ボヘ感を靴で出すなら、フリンジ付きのブーツがおすすめ。ムートン調のほかに、サイドフリンジデザインのお洒落なショートブーツもあります。


ファー素材のサンダル
セシルマクビー CECIL McBEE ボアサンダル

夏から秋になったばっかりの秋の初めで、まだ、暑い時に使えるのが、ファー素材のサンダルです。

(写真は、CECIL McBEEのファーサンダル)

ここ数年、レディースの秋冬ファッションで、進化を続けるファー素材や、ボア素材は、サンダルにも進出。

もこもこ感がかわいいので、ガーリー系カジュアルファッションのおちゃめなアクセントにピッタリです。